今夏、暑かった札幌。サマースクール修了。

恒例のサマースクール

たすく札幌では、2週間のサマースクールが終わりました。
今年の札幌は、暑い!!  連日30度超え。皆勤賞の子どもたちも大勢いました。


普段のプログラムは、放課後に個人別の課題学習を中心にしていますが、
子どもたちの夏休みには、たっぷりある時間を使って、
毎日通える夏の体験と学びの場として、2週間のプログラムを実施しました。

それは、生活の様々な場面で困り感を示す子どもたちを
トータルにケアしていきたいと願う、ご家族とたすく札幌にとって大切な時間です。

だから、楽しい体験活動をとおしながら、
知識や技能が身についているかを評価したり、
次のステップを見据えて、新しい課題を発見したりすることができます。







生活の中で力を発揮する

例えば、
スケジュールでは、自ら手帳やスケジュールカードを管理していたり
状況の変化に応じて修正したりできるかどうか確認できました。
そのほか、他者の予定に合わせて行動するなど、
役割に応じた対応の様子を見ることができました。

コミュニケーションでは、
暑さや汗をかいたTシャツの不快さなどを伝えたり、
体験活動の中で気になったものを伝えあったりする機会がありました。

抽出の個別指導だけでなく、
サマースクールや土日の活動を組み合わせることで、
生活における実践力をみることを重視していきます。


この夏も、しっかり評価改善ができました。


























8月入会生募集!個別療育で子どもたちの未来を拓く

お子さんへの療育は、リスクを予測し、備えていくことが大切です。
今夏、子どもたちの可能性を伸ばし、自立させたいと願っているご家族を
下記のとおりに募集いたします。お気軽にお問い合わせください。

【募集対象】(1)幼児・小学生 10
      (2)中・高校生  若干名
【個別相談】82425日、912日(個別)

コメント


ボタンをクリックするとたすくのWebサイトにジャンプします

たすく札幌教室では、個別相談会や勉強会などを開催中です!

詳細はたすく札幌教室の紹介ページをご覧ください。

【アクセス】
住所:〒064-0802 札幌市中央区南2条西20丁目2-1ワコービル2F

このブログの人気の投稿

一人ひとりに応じた構造化とは

毎日の生活が療育

困っていることが目立ってくる前に