札幌エリアでアセスメントに基づいた個別療育を!

新体制でスタートします!

 たすく札幌は、4月から教室長が変わり、
新たにエリア長を配置した新体制でスタートします。
私たちは、「安心して子育てができる」地域づくりのために、
ご家族中心の子育てができる支援のあり方を目指しています。

 このたび、新教室長として「山本春香」が着任しました。
これまで発達領域の作業療法を専門として、地域療育センターで長く勤めてきました。その専門性を生かしつつ、子どもの個の力とご家族の子育て力を高めていくトータルケアサービスを行える専門機関として、教室運営に努めてまいります。

 また、前教室長の「渡邊倫」は、エリア長として札幌教室に在任いたします。ご本人とご家族に必要な療育・教育サービスをコーディネートする業務に加え、これまでの専門家連携事業の経験を生かして、療育・教育機関等の支援も行っていきます。













3つの事業を進めます

 お子さまを自立させたいと思っているご家族と協働した療育事業と、各ライフステージの子育てに携わる学校・支援機関を訪問する協働コンサルテーション事業を行っています。
今後も関係機関の皆さんとの連携を深めてまいります。
◉子どもの“主体的に学ぶ力”を評価するJ☆sKepsアセスメント
◉個の力を高めるための個別療育
◉チームの問題解決力を高める学校等外部コンサルテーション


困っていたらすぐにご相談ください

新学期をむかえ子どもたちは、困りごとが顕在化するかもしれません。
もしご家族が、お子さんの困っている様子にお気づきになっていて、
次に何をしたらいいかお悩みであれば、すぐにご連絡ください。

入会対象者|幼児・小中学生 若干名
入会相談会|5月1日(土曜)・8日(土曜)・9日(日曜)
お申し込み|要予約.指定フォームからお申込ください.




コメント


ボタンをクリックするとたすくのWebサイトにジャンプします

たすく札幌教室では、個別相談会や勉強会などを開催中です!

詳細はたすく札幌教室の紹介ページをご覧ください。

【アクセス】
住所:〒064-0802 札幌市中央区南2条西20丁目2-1ワコービル2F

このブログの人気の投稿

WEBで熱意ある家族と支援者の集い

アセスメントで課題を整理する

“子ども理解を深める”親子教室